menu
実際に業者に問い合わせて検証!保育所委託会社探しラクラクブック » 企業の社内託児所・保育所開設の委託事例を紹介 » マンション内の保育所の導入事例

マンション内の保育所の導入事例

ここでは、マンション内に保育所を導入した事例をご紹介します。

残念ながら、マンション内に保育所を導入しているところはまだまだ少ないらしく、導入事例もほとんどありませんでした。

しかし、マンション内に保育所を導入することは、子育て世帯の入居率が高い大規模マンションに保育施設を導入することで、待機児童の解消を図れるとして、国が2017年10月ごろより力を入れています。

事例を紹介する前に、マンション運営者側・子どもを持つ側のメリットを紹介します。

マンション運営者側・子どもを持つ側のメリット

マンション経営者側 子どもを持つ保護者側
分譲マンションの販売足趾
賃貸マンションの空室率低下
回転率向上
子どもが近くにいるという安心感がある
マンション内に保育所があるので、
 母親も安心して働くことができる
住民同士による情報共有の活発化

次にマンション内に保育所を導入した事例を紹介します。

マンション内だけでなく、周辺地域全体の活性化につながった(埼玉県M株式会社の事例)

弊社は、1000戸を超える大規模マンションの運営をしています。

今回のマンション内への保育所導入は「1000戸を超える大規模マンションだからできる、住民への恩返しとは?」というプロジェクトの一環で実施されたものです。

案が出た当初は、小さなお子さんを持つご家庭が多く入居されているので、良い案だと思ってはいたのですが、同時に開設や運用までの手続きやコスト面の心配もありました。

長らく議論し合った結果「小さなお子さんをマンション内で預かることができれば、お母さまも安心して働きやすくなる」「送迎に来るお母さま同士のコミュニケーションも増え、マンション内の雰囲気も良くなる」という結論にいたり、保育所の導入を決断。

開設から運用までは、一括して保育委託業者へ委託することになりました。自社で行うよりもコストが削減され、開設までもスムーズに。

人材確保・研修も業者が行ってくれたので、助かりました。弊社からしたら保育士はマンションの顔になりうる存在だったので、本当にありがたかったですね。

開園後はマンション内にある保育所として、住民はもちろん、近隣の方も利用されています。保護者と保育士の仲も良く、育児について相談するお母さまもいるとか。

最近では、マンション内外問わず家族同士の触れ合いが増え、周辺地域への活性化にも貢献。マンション内のプロジェクトの為だけではなく、近年の育児業界の課題でもある「待機児童の解消」にも貢献でき、嬉しく思っています。

この3タイプを見ればOK!おすすめ保育委託業者を比較してみた

タイプ別保育委託おすすめ業者

サポート重視型

メディフェア

メディフェア公式HPキャプチャ

メディフェアの
公式HPを見る

運用コスト重視型

キャリア・ン

キャリア・ン公式HPキャプチャ

キャリア・ンの
公式HPを見る

実績・ブランド重視型

アートチャイルドケア

アートチャイルドケア公式HPキャプチャ

アートチャイルドケアの公式HPを見る

タイプ別保育委託
おすすめ業者

ページの先頭へ