保育所委託会社探しラクラクBOOK

保育所委託会社探しラクラクブック » 保育園の委託業者まとめ » キャリアリンク

キャリアリンク

ここでは、キャリアリンクのサービスの特徴やポイント、理念、サポート内容などを紹介しています。

キャリアリンクの保育委託とは

キャリアリンクは、保育や教育分野でのコンサルティングサービスをメインに行なっている会社です。全国の学校や教育委員会に独自のネットワークを持ち、学校現場だけでなく企業教育でも上場会社20社の教育プログラムの開発実績があります。

保育事業サポートとしては、企業主導型保育事業開設や地域型保育事業開設サポート・コンサルティング、常時保育・一時保育の運営委託、親子向けイベント企画や出張保育まで幅広く対応しています。

キャリアリンクの保育委託を3つの観点からチェック

ここでは、保育委託を検討するときに必須となる「保育サービスの質」「継続性」「対応エリア」の3つを調査し、まとめています。

助成金対策

キャリアリンクでは、必要備品のリストアップやレイアウトの考案といった保育園の開設サポートだけでなく、保育施設設置の届け出や認可外保育施設立入調査といった行政への対応サポートが可能です。また、助成金申請にあたって煩雑な書類作成などのサポートにも応じています。保育所開設まで、細かく打ち合わせを重ねながら進めてくれるので、初めて保育所を設置する事業者でも、安心して任せることができるでしょう。

保育サービスの質

1991年から30年近くにわたって、企業のニーズに合わせた保育ルームの企画・運営を手がけているキャリアリンク。これまでに培ってきた実績やノウハウを活かした保育サービスが同社の強みのひとつです。多様化する企業のニーズに応じて、病児保育、延長保育、出張保育、一時保育などの対応や、希望に合わせた保育カリキュラムの提案が可能です。

また、保育現場に精通したキャリアリンクの社員が、現場の保育士や保護者の声を拾い、保育内容や運営に速やかに反映させるなど保育サービスの質を落とさないよう徹底して管理してくれます。

対応エリア

キャリアリンクは本社がある大阪を中心に、関西圏で保育委託の実績があります。東京オフィスも存在しますが、関東圏での委託運営を行っているかどうかはわかりませんでした。そのため、保育委託を実施しているのは関西圏のみの可能性があります。

特徴を振り返って

教育機関とのネットワークをもち、行政対応に長けたキャリアリンク。長年のコンサルティング経験からなる保育サービスは、様々な企業のニーズに応えられる対応力があります。保育士の雇用には対応していないものの、経験が浅い方でも丁寧な研修を行うことで質を担保しているようです。

本サイトでは保育所の委託運営に対応する会社のうち「企業向け」「病院向け」別におすすめの会社をご紹介しています。

これから保育所を開設しようとしている方、委託業者の切り替えをお考えの方は、ぜひ相見積もりの参考にしてください。

【企業・病院向け】
おすすめの保育委託業者をチェック

事例紹介

保育施設を設置し出産・育児による離職を防止

女性医師や看護師が、出産や育児のために離職せずに勤務し続けられるように、病院内に保育施設を設置したケースです。保育施設の運営をキャリアリンクで委託しています。早期復職できるようお預かりの対象年齢は2か月からとし、4歳未満までの子どもの保育を行っています。季節感の感じられる保育メニューが、保護者にも評判となっています。

参照元:キャリアリンク公式HP( https://www.careerlink-edu.co.jp/nursery-performance#%EF%BD%8E_case2

病気の子どもを預かる病児保育施設を設置

従来の保育施設の保育範囲を拡大させ、職員の子育て支援を強化させる目的で、病院内に病児保育施設を設置して運営委託をしています。子どもたちに行き届いたケアができるよう、定員は4名としています。また、体調の急変に対応できるよう、看護師が待機して対応。子どもが急な病気になった時も、仕事を休むことなく子供を病児保育施設に預けて働くことができます。

参照元:キャリアリンク公式HP( https://www.careerlink-edu.co.jp/nursery-performance#%EF%BD%8E_case2

キャリアリンクの保育に対する理念

キャリアリンクでは、保育は子どもが持つ可能性を最大限に引き出し、「生きる力」を育むサポートと考えています。そこには、教育というものが誰かのために、何かのためにではなく「自分のために」あるという原点回帰の精神があります。新しい出会いや未知の体験を通して納得するなど、学ぶ楽しさを伝えることを基本理念とします。

キャリアリンクが採用する保育士の特徴

キャリアリンクでは保育士を自社で雇用はしていません。しかし委託保育所の保育士研修は行っているので、その研修で自社の求める人材に育てているようです。

キャリアリンクでは大人が子どもにしてあげなければならないことは、子ども一人ひとりの内に秘める可能性を見つけ出し、引き出してあげることだと考えています。そのため、色々な体験を通じて学ぶ楽しさを伝えられることはもちろん、ときには自分から成長するための行動を促せる保育士を求めています。

話しだけを聞いていると厳しい条件に聞こえます。しかし、今後の日本をつくっていく子ども達を預かり、成長させていくので「子どもが好き」という思いだけでは保育士は務まらないとキャリアリンクでは考えているのです。

キャリアリンクの実績

キャリアリンクは、1991年創業以来、25年以上保育事業を続けてきました。その間で積み重ねてきた実績数はかなりのもの。では、それらをひとつずつご紹介します。

教育CSRコンサルティング

教育事業を行っている企業向けへの支援活動を行うサービスです。主に企業に向けた・研修・企画・運営・教育コンテンツの作成などを行っており、契約している企業に「ANAホールディングス」「花王」「パナソニック」などの大手企業があります。なんとこのサービス、キャリア・教育系の表彰式である「キャリア教育アワード」や「青少年の体験活動推進企業表彰」で上位の賞を取っていて同業他社からも一目置かれているサービスなのです。

国・自治体・教育委員会 委託事業

上記の「教育CSRコンサルティング」が企業向けに対し、こちらの「国・自治体・教育委員会 委託事業」は国・自治体が運営する教育機関向けのサービスです。主に、教員向けの研修と子どもたちが自ら学ぶ意欲を高めるための教育プログラムを開発しており、契約先に「文部科学省」「大阪某市教育委員会」などが主な契約先になっています。

2007年以降ずっと付き合いの続いている契約者もいて、キャリアリンクのサービスレベルの高さを感じます。なにより、国が認めたサービスということで安心感が持てるでしょう。

保育事業コンサルティング

「保育事業コンサルティング」は社会に求められる保育環境の整備や育児支援サービスを行っています。育児支援サービスでは主に保育所開設から運営までをトータルでサポート。契約先は主に病院・商業施設など。「保育事業コンサルティング」の最大の特徴は、一時的なイベントでサービスを受けたい、長期的にサービスを受けたいなど契約者の要望によってサービス期間を調整することができることです。

キャリアリンクで働く保育士の口コミ

残念ながらキャリアリンクの委託運営している保育士の口コミはみつかりませんでした。しかし創業以降、現在まで保育委託の関連事業を行っているので、保育士が減って事業が続けられない、という状況には陥っていないようです。それはつまり、キャリアリンクの運営方法や雇用形態が良く、保育士の満足も高いということにつながります。

キャリアリンクの会社概要

創業 1991年2月4日
本社所在地 大阪府大阪市中央区内本町1-3-5 いちご内本町ビル4階
事業所 本社:東京都
資本金 2,000万円
従業員数 35名
対応エリア 関西
事業内容 保育・教育事業におけるコンサルティング業務全般
電話番号 06-6946-7370
公式HP https://www.careerlink-edu.co.jp/
    保育委託業者の
選定ポイントは
「どの保育施設」
特化しているのか

企業や病院の保育所は、働く人の環境もニーズも異なります。だからこそ、「どの保育施設に強いのか」「どのような特徴があるのか」を前提に委託業者を選ぶのがポイントです。

       

仕事と育児を両立できる
環境を整えたいなら
【企業内保育】に
特化している委託業者がおすすめ

      会社イラスト
       

医師・看護師の
定着率をあげたいなら
【病院内保育】に
特化している委託業者がおすすめ

病院イラスト