保育所委託会社探しラクラクBOOK

保育所委託会社探しラクラクブック » 保育園の委託業者まとめ » ピジョンハーツ

ピジョンハーツ

ここでは、ピジョンハーツの保育サービスの内容や強み、サポート内容、保育理念などを紹介しています。

ピジョンハーツの保育委託とは

ピジョンハーツは、哺乳瓶の製造から育児・介護用品やホームヘルスケアまで手がける「ピジョン株式会社」のグループ会社です。保育施設の運営を専門としており、親会社の事業を引き継ぐかたちで拡大してきました。

企業内保育所・院内保育所において運用実績があり、女性の就労や男性の育児参加という流れの中で、仕事と育児の両立を実現するためのサービスを展開。幼児教室やイベント保育にも対応しています。

ピジョンハーツの保育委託を3つの観点からチェック

ここでは、保育委託を検討するときに必須となる「保育サービスの質」「継続性」「対応エリア」の3つを調査し、まとめています。

保育サービスの質

ピジョンハーツの強みは、これまで培ってきた保育所運営の実績と経験が入った、充実したプログラムを提供できること。週1回ペースで外国人の先生と過ごすことで、生きた英語や異文化に触れたり、季節の食材を意識した給食や食事マナーや食具の使い方を覚えられる、調理に参加もできるといった食育活動などにも注力しています。

また、ピジョンハーツは独自研修システム「ピジョンハートナーカレッジ」を導入しており、保育の知識のみならず、社会人としてのマナー、組織人としてのマインドなどを身につけることで、質の高い保育サービスの提供を行っています。

継続性

ピジョンハーツは、院内・企業内保育所の設置・運営ノウハウを持たない企業に対し、現地視察から保育所の設備などハード面の提案、利用規定・入園のしおりの作成、助成金申請のサポート、利用者向け説明会などのソフト面まできめ細やかな経営サポートを行いますので、安心して運営を続けることができます。

対応エリア

ピジョンハーツは多くの企業内・病院内保育を行っており、全国で保育施設の運営実績があります。教育機関やイベントでの保育委託にも対応しているため、保育委託を検討しているけど委託業者の対応エリアが分からないという場合でも頼りになる会社です。

特徴を振り返って

企業内・院内保育所を全国で160ヵ所運営しているピジョンハーツは、保育士の質に重きを置いています。保育士が自社雇用なのはもちろん、研修まで徹底して実施。加えて園児向けに英語や食事マナーなど多彩なプログラムを取り入れることで、質の高い保育サービスを提供しているようです。

本サイトでは保育所の委託運営に対応する会社のうち「企業向け」「病院向け」別におすすめの会社をご紹介しています。

これから保育所を開設しようとしている方、委託業者の切り替えをお考えの方は、ぜひ相見積もりの参考にしてください。

【企業・病院向け】
おすすめの保育委託業者をチェック

事例紹介

安定した運営のための情報共有ができる

製薬会社である第一三共の導入事例です。従業員の間から保育所設置を希望する声が多く寄せられたことから、実績豊富なピジョンハーツに開設・運営を委託。子どもの衣類を園で洗濯するなど、保護者の負担まで配慮したきめ細やかなサービスが委託の決め手になったそう。子どもの発達状況まで踏まえた保護者への情報提供や、運営状況の定期的な報告など、しっかりとしたコミュニケーションを図れるのが運営の評価につながっています。

参照元:ピジョンハーツ公式HP( https://pigeonhearts.co.jp/biz/voice/voice1.html

ピジョンハーツの保育に対する理念

ピジョングループ全体の基本理念は「愛」ですが、保育に対しては愛情をもって「育つ力を育てる」ことを理念としています。それは、生まれた時にすでに持っている子供の自ら育とうとする力を安心と信頼で包み込んでサポートするということで、この考え方は1日のプログラムや年中行事を進行する上でのベースとなっています。

ピジョンハーツが採用する保育士の特徴

保育士としてスキルアップしたい人

保育士として、これからどうなりたいかという明確な希望を持った人のために、ピジョンハーツでは独自の研修制度が充実しています。

ただ研修を受けるだけではなく、より良い保育サービスを提供するためのブラッシュアップ研修や選抜者しか受けられない上級コースも用意されており、自己実現のための制度が整っているようです。保育士という仕事で自己実現を叶えたいと考えている人を欲していると言えそうですね。

メリハリをつけて働ける人

福利厚生や休暇制度が充実しているので、ワークライフバランスを考えて働きたい人を積極的に採用しているようです。ピジョンハーツの運営する保育所は待遇が充実しているため、ワークライフバランスを考えて働いている保育士が多い模様。

また、働き方を柔軟に変えて働き続けたいという人のための体制も整っており、優秀な人材が結婚や出産でキャリアを途絶えないようにしています。

ピジョンハーツの実績

ピジョンハーツは、現在東京都近郊に7か所の認可保育園と認証保育所を運営(2022年9月27日調査時点)しています。企業内保育所も多く運営しており、トヨタ自動車やりそな銀行など、有名企業の企業内保育所をピジョンハーツが運営しています。

保育だけでなく一時保育などの託児事業にも積極的に関わっており、東京モーターショーなどの大規模イベントの一時保育所の運営にも携わるなど、様々な実績を残しています。

さらに、ピジョンクリエイティブメソッド21という新環境プログラムを実現するための幼児教室の運営も全国で行っています。幼児保育から幼児教育まで、幅広く活動するために研修制度を充実させ、ワークライフバランスにも配慮して、次の世代を育てるための人材の育成にも力を入れています。

ピジョンハーツで働く保育士の口コミ

  • クラスを初めて受け持った際、分からないことが多かったのですが、先輩保育士が相談に乗ってくれたので大変助かりました。相談しやすい環境が整っているのが、私の園の良い所です。今後は保育士としてのキャリアを積んで、自分が頼られる先輩になりたいと思っています。
  • 参照元:ピジョンハーツ公式HP( https://pigeonhearts.co.jp/recruit/staff/staff-01.html

  • 子育てに配慮してシフトを組んでもらえるので、育児と仕事の両立がしやすいです。会社が育児に対して理解があるので、子どもの発熱など不測の事態にも対応してもらえるので、安心して働き続けることができます。
  • 参照元:ピジョンハーツ公式HP( https://pigeonhearts.co.jp/recruit/staff/staff-07.htmll

  • 先生同士のコミュニケーションが活発で、子ども達の何気ないことも情報共有ができ、リスク軽減につなげることができています。職場の雰囲気も良いので、相談しながら先生たちと連携が取りながら保育を行えるのがいいですね。
  • 参照元:ピジョンハーツ公式HP( https://pigeonhearts.co.jp/recruit/staff/staff-03.html

ピジョンハーツの会社概要

創業 1999年2月
本社所在地 東京都中央区日本橋久松町4-4
事業所 本社、西日本オフィス、名古屋オフィス
資本金 1億円
従業員数 不明
対応エリア 全国
事業内容 企業内保育所・院内保育所・認可保育園・ 東京都認証保育所・イベント保育・幼児教室の企画・運営受託、コンサルティング、研修事業
電話番号 公式HPに記載なし
公式HP https://pigeonhearts.co.jp/
    保育委託業者の
選定ポイントは
「どの保育施設」
特化しているのか

企業や病院の保育所は、働く人の環境もニーズも異なります。だからこそ、「どの保育施設に強いのか」「どのような特徴があるのか」を前提に委託業者を選ぶのがポイントです。

       

仕事と育児を両立できる
環境を整えたいなら
【企業内保育】に
特化している委託業者がおすすめ

      会社イラスト
       

医師・看護師の
定着率をあげたいなら
【病院内保育】に
特化している委託業者がおすすめ

病院イラスト