保育所委託会社探しラクラクBOOK

保育所委託会社探しラクラクブック » 保育園の委託業者まとめ » プライムツーワン

プライムツーワン

ここでは、プライムツーワン(Prime21)の特徴や実績、サービスの具体的な内容などについてご紹介します。

プライムツーワンの保育委託とは

プライムツーワンは子育てに関する様々なニーズに応える、保育事業に特化した業者です。1996年に設立し、2000年には保育施設運営の受託事業をスタートしました。

また、コンサルティング業務においても数多くの施設から委託され、実績をあげています。施設の規模や形態に関わらず、新規開設の支援から開設後の運営まで、きめ細やかなサポートをしてくれるのが特徴です。

複数の企業による共同保育所開設も支援しています。共同で開所した施設は地域枠を設けることもでき、各企業の負担するコストが大幅に削減できるため、委託のメリットを最大限に活用できるでしょう。

保育のプロが選び抜いた独自プログラムを実施

プライムツーワンでは保育事業専門の業者である強みを生かし、長年の経験を元に独自の保育プログラムやコンテンツを導入。楽器演奏や手作りおもちゃなど豊かな感受性や創造性をはぐくむカリキュラムをはじめ、英会話やスイミングといった外部講師を招いての活動や年長児を対象とした学習指導など、幅広いプログラムに対応しています。

こだわりの手作り給食

プライムツーワンが提供するのは、栄養士が作成したメニューに従って各園で作られた、手作りの給食です。提供する際の温度や調理の際の香りにまで気を使うことで、幼児期の味覚を養成します。また、離乳食の提供も発達段階に合わせて行っています。

利用者の安心・安全を確保するために、給食に使用される食材にもこだわっています。食材はすべてプライムツーワンが厳格な管理体制のもと、基準に沿って選定したものばかりを用いているのです。

プライムツーワンの保育委託を3つの観点からチェック

ここでは、保育委託を検討するときに必須となる「保育サービスの質」「継続性」「対応エリア」の3つを調査し、まとめています。

保育サービスの質

プライムツーワンでは、さまざまな規模や形態の保育施設を運営していることから、それぞれの環境に柔軟に対応し、状況にあった保育を実施しています。例えば、園庭のないオフィスビル内の施設では、公園へ出かける機会を多くつくってくれることなどが利用者に好評です。

継続性

経験豊富なスタッフが、保育施設の新規開所からその後の運営まで、様々な面で丁寧にサポート。また、既存の施設の運営に対しても、事業戦略の見直しやコスト削減等のコンサルティングを行っています。

対応エリア

プライムツーワンの保育事業サービスは、東京を中心に全国展開しています。官民両方の機関から委託され、運営している施設は合計130ヶ所以上。本社は北海道にありますが、東京本部も設置されています。

本サイトでは保育所の委託運営に対応する会社のうち「企業向け」「病院向け」別におすすめの会社をご紹介しています。

これから保育所を開設しようとしている方、委託業者の切り替えをお考えの方は、ぜひ相見積もりの参考にしてください。

【企業・病院向け】
おすすめの保育委託業者をチェック

事例紹介

事例はありませんでした。

プライムツーワンの保育に対する理念

プライムツーワンは子育て事業を通じて地域に社会貢献することを目指しています。地域の子供たちの健やかな成長を願い、子育てする側とそれをサポートする側の両方の立場にたった育児支援を行っています。

プライムツーワンの事業一覧

認可・小規模保育

プライムツーワンが提供している認可・小規模保育は、国や東京都の定めた設置基準をクリアしたクオリティの高いサービスです。

保育設備は、すべて厚生労働省および都道府県などの定める基準に沿って整備されています。さらに、都道府県による定期的な検査もクリアしているので、利用者は安心してお子さんを預けられるでしょう。

保育カリキュラムの充実度も、プライムツーワンの特徴です。年間を通じてバラエティ豊かな保育計画が作成され、季節に合わせた各種行事も催されています。また、社会勉強の機会として、3歳時から工場や消防署への社会科見学も行っています。

ほかにも、小学校入学前の不安を解消するために「ちゃれんじ教室」を開催。少人数・個人重視の指導を行い、保護者から高く評価されています。

企業・病院内保育

企業や病院の敷地内や近辺に認可外保育施設を設置することで、子供のいる社員も安心して働けるようになります。子育て世代の就労にさまざまなメリットが得られるのです。

まず挙げられるのが、利用者がスムーズに職場復帰できるようになるということ。手軽に利用できる保育施設が職場の近辺にあれば、出産後も早い段階での職場復帰が可能となるでしょう。妊娠・出産からスムーズに職場復帰できるようになれば、職場環境としても女性が働きやすくなり、離職率が低下につながる可能性も。離職する女性が減れば、それに伴い教育・採用コストも低減します。

保育施設を用意することは、ワーク・ライフ・バランスの改善にもつながります。そうなれば社員の満足度や仕事へのモチベーションも連鎖的に向上し、業務の質のレベルアップを促すというメリットも得られます。

指定管理者・自治体委託事業

プライムツーワンでは、学童保育施設や自治体保育施設の委託事業にも取り組んでいます。長年培ってきた保育施設の運営ノウハウを活用し、施設運営のコスト削減、安全性の見直しを図り、利用者満足度の高いサービスを提供しています。

民間の保育専門業者に委託するメリットとして、保育サービスの質の改善が挙げられます。保育サービスの内容が向上することで利用者の増加が見込めるようになり、収益改善につなげることができるようになるでしょう。

他にも、保育施設運営のノウハウを活かし運営の効率化を図ることで、人員削減やサービス内容を低下させることなく運営コストを削減することが可能となります。運営の適正化が実現することで収益が改善し、継続的なサービスの提供が可能となります。

保育コンサル・マネジメント事業

プライムツーワンでは、保育サービスに関する豊富なノウハウと経験、そしてオリジナリティのある提案力を活かして、保育施設の新規開設から開設後の運営までワンストップでサポートを行うコンサルティングサービスを提供しています。

企業ごとに専任のスタッフが担当し、すべての作業において一貫してフォロー。意志の疎通が図りやすくなるため、依頼する企業も安心して任せることができるでしょう。また、開設・運営に関する豊富なノウハウを活かし、企業のニーズに合わせた最適なプランを提案してもらうことも可能です。

さらに、補助金・助成金の相談や各種申請の代行も行っているので、煩雑な手続きをスムーズに進めることができるでしょう。短期間でスムーズな開所が可能です。

企業主導型保育事業

安定した人材確保、企業価値の向上など、様々な目的で企業主導型保育施設の導入を検討している企業向けにプラムツーワンでは、保育施設の運営委託も行っています。

保育施設の企画立案から事業計画の作成、助成金申請などの準備、保育士の確保や配置など、保育所開設に至るプロセスを全面的にバックアップ。また、保育施設を開園した後も、保育サービスの見直しや監査対応、経営内容の分析など、安定した保育所経営のために継続してサポートを受けることができます。

20年以上にわたり保育事業に携わってきた保育のプロに運営を任せることで、本業に集中できる環境を整えることができるようになるでしょう。

プライムツーワンで働く保育士の口コミ

口コミは見つかりませんでした。

プライムツーワンの会社概要

創業 1996年
本社所在地 札幌市豊平区月寒東5条10-3-3 プライムビル3階
事業所 東京、大阪、宮城、岩手
資本金 4千万円
従業員数 1,482名(保育士1,155名、その他スタッフ(看護師・栄養士など)304名、本部スタッフ他23名)※2022年8月現在
対応エリア 北海道・東北・上信越・関東・関西
事業内容 子育て支援事業全般 認可保育所・小規模認可保育所・企業主導型保育所・事業所内・病院内・学童保育所の運営
電話番号 0120-978-331
公式HP https://prime21h.co.jp/
    保育委託業者の
選定ポイントは
「どの保育施設」
特化しているのか
       

仕事と育児を両立できる
環境を整えたいなら
【企業内保育】に強い
委託業者

      会社イラスト
       

医師・看護師の
定着率をあげたいなら
【病院内保育】に強い
委託業者

病院イラスト