menu
実際に業者に問い合わせて検証!保育所委託会社探しラクラクブック » 保育園の委託業者まとめ » プライムツーワン

プライムツーワン

ここでは、プライムツーワン(Prime21)の特徴や実績、サービスの具体的な内容などについてご紹介します。

プライムツーワンの特徴

プライムツーワンは子育てに関するあらゆるニーズに応える、保育事業に特化した業者です。1996年に設立し、2000年には保育施設運営の受託事業をスタートしました。

また、コンサルティング業務においても数多くの施設から委託され、実績をあげています。施設の規模や形態に関わらず、新規開設の支援から開設後の運営まで、きめ細やかなサポートをしてくれるのが特徴です。

複数の企業による共同保育所開設も支援しています。共同で開所した施設は地域枠を設けることもでき、各企業の負担するコストが大幅に削減できるため、委託のメリットを最大限に活用できるでしょう。

保育のプロが選び抜いた独自プログラムを実施

プライムツーワンでは保育事業専門の業者である強みを生かし、長年の経験を元に独自の保育プログラムやコンテンツを導入。楽器演奏や手作りおもちゃなど豊かな感受性や創造性をはぐくむカリキュラムをはじめ、英会話やスイミングといった外部講師を招いての活動や年長児を対象とした学習指導など、幅広いプログラムに対応しています。

こだわりの手作り給食

プライムツーワンが提供するのは、栄養士が作成したメニューに従って各園で作られた、手作りの給食です。提供する際の温度や調理の際の香りにまで気を使うことで、幼児期の味覚を養成します。また、離乳食の提供も発達段階に合わせて行っています。

利用者の安心・安全を確保するために、給食に使用される食材にもこだわっています。食材はすべてプライムツーワンが厳格な管理体制のもと、基準に沿って選定したものばかりを用いているのです。

プライムツーワンの調査結果

コスト 初期費用
(園児10名・200m2、初期コンサル依頼の場合)
現在調査中
月間運用費用 現在調査中
初月合計費用 現在調査中
保育サービスの質 保育士は自社雇用か
※HPより
保育士研修はあるか
※HPより
継続性 コンサルティングをしてくれるか
※HPより
集客してくれるか
※HPより
開設業務 設計提案
※HPより
助成金対策 助成金関係書類の作成
※HPより

プライムツーワンの保育委託のチェックポイント

保育サービスの質

プライムツーワンでは、さまざまな規模や形態の保育施設を運営していることから、それぞれの環境に柔軟に対応し、状況にあった保育を実施しています。例えば、園庭のないオフィスビル内の施設では、公園へ出かける機会を多くつくってくれることなどが利用者に好評です。

また子供ひとりひとりの発達に応じて、独創的なプログラムを用意しているのも特徴的です。

継続性

経験豊富なスタッフが、保育施設の新規開所からその後の運営まで、あらゆる面で丁寧にサポート。また、既存の施設の運営に対しても、事業戦略の見直しやコスト削減等のコンサルティングを行っています。

対応エリア

プライムツーワンの保育事業サービスは、東京を中心に全国展開しています。官民両方の機関から委託され、運営している施設は合計130ヶ所以上。本社は北海道にありますが、東京本部も設置されています。

プライムツーワンの保育に対する理念

プライムツーワンは子育て事業を通じて地域に社会貢献することを目指しています。地域の子供たちの健やかな成長を願い、子育てする側とそれをサポートする側の両方の立場にたった育児支援を行っています。

プライムツーワンの事業一覧

認可・小規模保育

プライムツーワンが提供している認可・小規模保育は、国や東京都の定めた設置基準をクリアしたクオリティの高いサービスです。

保育設備は、すべて厚生労働省および都道府県などの定める基準に沿って整備されています。さらに、都道府県による的検査もクリアしているので、利用者は安心してお子さんを預けられるでしょう。

保育カリキュラムの充実度も、プライムツーワンの特徴です。年間を通じてバラエティ豊かな保育計画が作成され、季節に合わせた各種行事も催されています。また、社会勉強の機会として、3歳時から工場や消防署への社会科見学も行っています。

ほかにも、小学校入学前の不安を解消するために「ちゃれんじ教室」を開催。少人数・個人重視の指導を行い、保護者から高く評価されています。

企業・病院内保育

企業や病院の敷地内や近辺に認可外保育施設を設置することで、子供のいる社員も安心して働けるようになります。子育て世代の就労にさまざまなメリットが得られるのです。

まず挙げられるのが、利用者がスムーズに職場復帰できるようになるということ。手軽に利用できる保育施設が職場の近辺にあれば、出産後も早い段階での職場復帰が可能となるでしょう。妊娠・出産からスムーズに職場復帰できるようになれば、職場環境としても女性が働きやすくなり、離職率が低下につながる可能性も。離職する女性が減れば、それに伴い教育・採用コストも低減します。

保育施設を用意することは、ワーク・ライフ・バランスの改善にもつながります。そうなれば社員の満足度や仕事へのモチベーションも連鎖的に向上し、業務の質のレベルアップを促すというメリットも得られます。

指定管理者・自治体委託事業

プライムツーワンは、指定管理者・自治体委託事業として、住民から寄せられる多様なニーズに応えています。長年培われてきた保育施設の運営ノウハウを活かし、施設運営のコスト削減。安全性の見直しを行い、満足度の高い保育サービスを実施しています。

また、保育サービスを導入すれば、従来の保育サービスが経験豊富なスタッフによって改善されます。サービスの質が向上すればユーザー満足度も向上し、利用者の増加も見込めるでしょう。

コストの削減ができるのも重要なポイントです。長年のノウハウと既成概念に縛られない自由な発想によって、さまざまな側面からコストを見直し、運営コストの削減を目指します。もちろん、無理なコスト削減はしないので、総合的な負担軽減を図れます。

保育コンサル・マネジメント事業

プライムツーワンでは、保育サービスに関する豊富なノウハウと経験、そしてオリジナリティのある提案力を活かして、コンサルティングやマネージメントも行っています。これによって、新規開所の支援を行います。

計画段階から開所、そして開所後のフォローアップまで、専任スタッフがしっかり対応します。同一のスタッフが一貫して対応することで、連絡忘れや認識の行き違いといったトラブルを回避。新規開所する際には、さまざまな条件・予算・希望を取り入れたプランをマネージメントします。

さらに、補助金・助成金の相談や各種申請の代行も行っているので、煩雑な手続きをスムーズに進めることができるでしょう。短期間でスムーズな開所が可能です。

企業主導型保育事業

企業主導型保育事業を導入すれば、企業・従業員双方に大きなメリットが生じます。企業側のメリットとしては、離職率が低下することで優秀な人材の流出を防げることが挙げられます。出産後も復帰しやすくなるので、子育てと仕事の両立がやりやすくなるのです。

また、雇用が安定しやすくなるという利点も。離職率が低下すれば、より長期的視野を持った雇用ができるようになります。

従業員側のメリットとしては、何より保育所探しに苦労しなくて良くなる点が挙げられます。また、職場に保育所があればより仕事と子育ての両立がやりやすくなるので、安定して務められるようになるのです。

また、助成金がある分、保育料も認可保育園並みに抑えることができます。

プライムツーワンで働く保育士の口コミ

  • 全国に施設があるので、希望に沿った施設で勤務することが可能。また、勤務時間も短時間~フルタイムまで選択できます。
  • 家賃補助や母子・父子手当制度などの福利厚生が充実しています。働きやすい環境を整えてくれるのがありがたいです。
  • 15年のブランクから復職し、毎日が緊張の連続ですが、働きながら子育てをする方々を支えられることにやりがいを感じています。子供たちの笑顔を見ると、「復職してよかったな」と心から思います。

プライムツーワンの会社概要

創業 1996年
本社所在地 札幌市豊平区月寒東5条10-3-3 プライムビル3F
事業所 東京、大阪、宮城、岩手
資本金 1億円
従業員数 不明
対応エリア 北海道・東北・上信越・関東・関西
事業内容 子育て支援事業全般 認可保育所・小規模認可保育所・企業主導型保育所・事業所内・病院内・学童保育所の運営
問い合わせて調査してみました!保育委託業者のサービス内容まとめ
問い合わせて調査してみました!保育委託業者のサービス内容まとめ

タイプ別保育委託おすすめ業者

サポート重視型

メディフェア

メディフェア公式HPキャプチャ

メディフェアの
公式HPを見る

運用コスト重視型

キャリア・ン

キャリア・ン公式HPキャプチャ

キャリア・ンの
公式HPを見る

実績・ブランド重視型

アートチャイルドケア

アートチャイルドケア公式HPキャプチャ

アートチャイルドケアの公式HPを見る

タイプ別保育委託
おすすめ業者

ページの先頭へ