保育所委託会社探しラクラクBOOK

保育所委託会社探しラクラクブック » 保育園の委託業者まとめ » パワフルケア

パワフルケア

ここでは、パワフルケアのサービスの特徴やポイント、理念、サポート内容などを紹介しています。

パワフルケアの保育委託とは

パワフルケアは、病院内保育所の運営委託を引き受ける「病院内総合保育サービス」、自社直営の「小規模保育事業」、人手不足の保育施設に保育士を派遣する「保育士派遣事業」、事業所内保育園の開設をサポートする「子育て支援ソリューション」を行っている業者です。事業内容を保育・子育て支援に一本化することで、他業者より質の良いサービスを提供することを可能としています。

新しい子育て支援の形「成長支援システムRIC」

パワフルケアが独自で考案した「成長支援システムRIC」は子育て支援業界で今、話題となっています。

RICとは、
R…Realize(気づき)
I…Impression(感動)
C…Challenge(チャレンジ)
の頭文字をとったもの。

この3つの要素を分解し保育内容を振り返ることで、更に質の良い保育サービスを提供でき、保育技術の向上や保育士のモチベーションアップにつながると考えられています。このRICという考え方を取り入れたスマートフォン向けのソフトも開発され、実際に保育現場で導入し始めています。

パワフルケアの保育委託を3つの観点からチェック

ここでは、保育委託を検討するときに必須となる「保育サービスの質」「継続性」「対応エリア」の3つを調査し、まとめています。

保育サービスの質

パワフルケアでは、保育士を自社で採用し、研修することにこだわりを持っています。その理由は、保育士の質を統一化するため。自社で採用し、その後の研修と実務で保育士のスキルアップを行っています。

保育士のモチベーションを上げるための取り組みにもこだわりが。パワフルケア独自で考案した成長支援システムRICを無料で提供。最新のシステムで保育支援を行うことができます。その他、保育士の希望に合わせて働き方を柔軟に変更できるよう、働く場所を複数用意。パワフルケアは病院内保育、保育園の自社運営、保育士派遣事業を行っているので、保育士の希望に合わせて職場を提供できます。

継続性

パワフルケアでは、保育所新設から運営までのコンサルティングサービスも提供しています。保育理念の策定や運用体制の構築、保育士の評価制度、キャリアパスの企画支援などサポートすることが可能。また、産休・育休中の従業員向けに、復職支援に関しての説明会開催も必要に応じて対応してくれます。

対応エリア

パワフルケアは大阪に本社を置く企業で、大阪・兵庫・京都を中心に保育事業を手掛けています。院内保育事業の対応エリアは明記されていませんでしたが、小規模保育事業の対応エリアが関西圏なので、運営委託も関西エリアで行っていると考えられます。

特徴を振り返って

パワフルケアは保育士の採用から研修までこだわりをもち、スキルの高い保育士を育成することを重視しています。だからこそ、一定以上の質を保った保育士を派遣することが可能に。また、支援サービスの一環としてコンサルティングにも対応しているため、保育所の経営について知識がない企業でもスムーズな運営ができます。

本サイトでは保育所の委託運営に対応する会社のうち「企業向け」「病院向け」別におすすめの会社をご紹介しています。

これから保育所を開設しようとしている方、委託業者の切り替えをお考えの方は、ぜひ相見積もりの参考にしてください。

【企業・病院向け】
おすすめの保育委託業者をチェック

事例紹介

保育所設置がきっかけで子育て支援の取り組みが活性化

病院を新設するにあたって、職員の子育て支援の一環として病院内保育所も一緒に設置。24時間365日稼働する保育所として、夜勤担当者をはじめ多くの職員から利用されています。保育園設置によって子育て支援の取り組みが広がり、委員会が立ち上がるほどに。職員の早期復職にもつながり、病院経営に役立っています。

参照元:パワフルケア公式HP( https://www.pcare.jp/service/service01/type01_01/

保育所設置前にスポット契約でお試しができる

女医や看護師を求人するにあたって保育所の設置を検討していましたが、利用者がどれ位あるか想定できなかったため、パワフルケアのスポット保育プランで様子を見ることに。日時が指定できるので、夜勤など勤務シフトが組みやすくなり、尚且つコストも押さえられる所にメリットを感じています。職員からも好評のため、現在は保育園プランへの移行も検討しているそうです。

参照元:パワフルケア公式HP( https://www.pcare.jp/service/service01/type01_02/

パワフルケアの保育に対する理念

パワフルケアでは、これからの世代を担っていく子どもたちには「夢」「自分で考える力」「行動力」が必要だ。そして、この3要素を子供たちが養っていくには、子どもが成長できる場を提供し、家族の子育てを支援することだと考えています。

パワフルケアが採用する保育士の特徴

パワフルケアでは、子どもたちが成長するには「夢」「自分で考える力」「行動力」がなにより大切だと考え、保育理念としています。そのため、採用する保育士はこの保育理念に共感してもらえる人材だけを採用。

その他にもパワフルケアには保育士を採用する際、重視していることがあります。それは、子どもたちと一緒に保育士も成長することができるかどうか。たくさんの情報が飛び交い、便利なモノがどんどん生まれている現代、子どもの成長を促すには、保育士の成長も不可欠だとパワフルケアは考えています。

そのため、保育士は持っている知識や技術だけで満足するのではなく、現代社会に合わせて常に成長していく必要があるのだそうです。

パワフルケアの実績

1996年創業から20年を迎えたパワフルケアは、事業内容を保育・子育て支援サービスに絞って経営を続けてきました。そのため、20年で培ってきたノウハウは相当なもの。20年という長い歴史と、培ってきたサービスは契約者や保護者に安心感を与えています。

蓄え続けたノウハウを生かして考案された、成長支援サービスRICシステムはスマートフォン用のソフトとして導入され、実際に保育現場で活用。導入した保育現場でも評判が良く保育・子育て支援業界に革新を起こしています。

残念ながら、保育委託数や子育て支援数などの詳細な実績数は公表されていないようです。

パワフルケアで働く保育士の口コミ

  • パワフルケアではジョブローテーションがあるので、他の保育施設のことを知ることができ、良い刺激をもらえるのがいい点ですね。行事も少ないので、準備などに時間がとられることが無く、プライベートを大切にできるのも魅力。職場は、仕事終了後に一緒に食事に行くなど、コミュニケーションを大切にしています。
  • 参照元:パワフルケア公式HP( https://www.pcare.jp/interview/194/

  • 私が勤務する保育園はアットホームな雰囲気があり、先輩たちがいつでもフォローしてくれるのでとても助かっています。お互いに助け合いができる良い園です。パワフルケアは研修制度が整っており、自社研修だけでなく外部研修にも参加して、広く保育について学べるのがいいですね。
  • 参照元:パワフルケア公式HP( https://www.pcare.jp/interview/292/

  • 保育園で調理師として勤務しています。小規模保育所のため、子どもたちが美味しそうに食事をしている姿を、間近で見ることができるのはとても嬉しいですね。パワフルケアの上司は従業員との距離が近く、仕事をきちんと評価してくれ、現場の声にも耳を傾けてくれます。
  • 参照元:パワフルケア公式HP( https://www.pcare.jp/service/service01/type01_02/

パワフルケアの会社概要

創業 1996年6月
本社所在地 大阪府高槻市高槻町5-23 ファイブビル5階
事業所 不明
資本金 1,000万円
従業員数 不明
対応エリア 関西
事業内容 病院内総合保育サービス、保育士派遣、人材紹介、認可保育所事業、RICソリューション、子育て支援コンサルティング
電話番号 072-681-7465
公式HP https://www.pcare.jp/
    保育委託業者の
選定ポイントは
「どの保育施設」
特化しているのか

企業や病院の保育所は、働く人の環境もニーズも異なります。だからこそ、「どの保育施設に強いのか」「どのような特徴があるのか」を前提に委託業者を選ぶのがポイントです。

       

仕事と育児を両立できる
環境を整えたいなら
【企業内保育】に
特化している委託業者がおすすめ

      会社イラスト
       

医師・看護師の
定着率をあげたいなら
【病院内保育】に
特化している委託業者がおすすめ

病院イラスト